3つの種類から選ぶことができる格安航空券

- 3つの種類から選ぶことができる格安航空券

3つの種類から選ぶことができる格安航空券

格安や激安の料金で売られている航空チケットが多くなりましたが、どこで購入すれば良いのか?またその種類がわからないことも多いはずです。格安航空券には大きくわけると3つの種類があります。それを理解して購入することで、本当に安く入手できることも多いです。

格安航空券の走りとなったLCC

元祖といってもいいのが格安航空会社のLCCが発行する航空券です。最近はいろんな会社が増えており、LCCと判断するのが難しいこともありますが、レガシーキャリアよりは安くなりますので、お得な航空券の入手先となります。さまざまなサービスを削ってそれを航空券に反映していることから安くなりますが、知らないと後で後悔するほどの請求をされることもありますので、知識を固めておく必要があります。レガシーキャリアと比べて比較的利便性が高く、入手しやすい格安航空チケットです。

レガシーキャリアで売られる格安チケット


PEXと呼ばれることがあります。航空会社が売っている航空券であり、その点はLCCと同じです。ただ利用者の努力によって安くなる航空券になることを知っておきましょう。安くするためには早めの予約は必須、そして閑散期のシーズンには出回りやすい特徴があります。人気の路線はすぐに売り切れますので、それを見逃さないように早めに予約をしてください。最低でも1ヶ月前の予約が、安くするための秘訣です。

旅行会社も航空券を売っている

最近の格安航空券の定義として、こちらの方が馴染み深くなっています。旅行会社も実は航空券を販売しています。それはツアーのていとして販売しており、それに参加するような感覚で購入することになります。ただし実際にツアーに参加するわけではなく、旅行会社が販売している航空券を入手して、飛行機に搭乗するかたちとなっています。ホテルやレンタカーも同時に予約できるプランもあることから、手続きの煩わしさや料金も安くなることが多いです。

安く手に入れたいのであれば検索を


どちらにしても最安値の航空券を入手したいのであれば、利用者側の手間を掛けなければなりません。一括で各航空会社が販売している路線で安いチケットを検索できるシステムもありますので、それを利用し効率的に探すことをおすすめします。

値段は状況によって変わる

席がうまってくれば、値段は上がってきます。なるたけ赤字を減らすために行っているのも格安航空チケットとなりますので、状況は常に変わることを理解しておきましょう。

△PAGE TOP

Copyright(C)2017 楽にお安く空の旅!格安航空券とは? All Rights Reserved.