安く賢く飛行機のチケットを手に入れる方法

- 安く賢く飛行機のチケットを手に入れる方法

安く賢く飛行機のチケットを手に入れる方法

安く賢く飛行機のチケットを手に入れることができれば、その分現地で使えるお金も増えて、おいしいものを食べたりお土産をたくさん購入できたりととてもメリットが大きいものです。
そこで今回は飛行機のチケットを安く手に入れるコツを交えながら、旅行や出張をよりオトクに楽しむ方法を詳しくご案内していきます。

格安航空券を手に入れたいのであれば早めの予約がカギ!


航空会社によって75日前、45日前、28日前、3日前など、早めに予約をすると通常料金よりもぐんと料金を安く設定しているところが多いのです。
ただしこれにはからくりがあり、キャンセルや変更しないことが前提となります。
一般的に購入料金安ければ安いほど払い戻し率は悪くなりますが、絶対のその日に利用する目的があるという人は、早めに航空券を購入するとオトクに利用することができるのです。
特に旅行などで事前にスケジュールが決まっている人にはとてもおすすめの方法です。

今話題のLCCを利用してみる!

今話題のLCCは、条件が合えば数千円で航空券を手に入れることができます。
またLCCは急な出張など前日や当日であっても、料金が安いことも魅力的です。
LCC以外の航空会社と料金を比べてみると、直前の予約でも半額程度の料金で利用できることもあります。
ただしLCCは荷物の重量制限が厳しく、座席指定やドリンクやフードは有料であること、座席が狭いことなどをよく理解した上で利用する必要があります。
特に重量オーバーのトラブルが多く、せっかく安い航空券を手に入れたのに荷物の超過料金が高くついてしまい、結果的に高い料金を払うことになってしまったということにならないように、事前に利用する航空会社のルールを確認しておく必要があるといえるでしょう。

飛行機とホテルがセットになったパッケージ商品を利用してみる!

飛行機とホテルがセットになった旅行会社などで購入できるパッケージ商品は、別々に手配をするよりも、料金が安くなることが多いのでとても利用価値が高いといえます。
例えば、札幌、大阪、福岡などの主要都市へは、羽田からの往復の航空券とホテルがセットになって一人2万円台から利用できる時期もあります。
年末年始、ゴールデンウィーク、お盆などはこの料金では難しいですが、いわゆるオフシーズンと呼ばれる安い時期であればこの料金でも夢ではないのです。
ただし旅行会社によって、10日前や1週間前など締め切りがあるので余裕を持って予約する必要があります。

購入する時期によってベストな方法を選ぶ!

今回ご紹介した格安航空券を手に入れる方法は、予約する時期やタイミングなどによってうまく使いわけることが大切です。
航空会社のホームページなどで割引航空券を予約するのか、それともLCCを利用するのか、旅行会社で申し込みをするのかなど、比較してうまく見極めることがポイントといえるでしょう。

△PAGE TOP

Copyright(C)2017 楽にお安く空の旅!格安航空券とは? All Rights Reserved.